今さら聞けない!オンラインカジノの専門用語集まとめ

目次

オンラインカジノとは?

赤く光るネオンのカジノの看板

オンラインカジノの用語を知る前に、まずはオンラインカジノについて確認しましょう。
オンラインカジノとは、実際に店舗で営業されているカジノとは違い、インターネットの中で営業されているカジノになっています。
証券会社とネット証券会社の違いと言えば分かりやすいです。

オンラインカジノは、基本的に日本のサービスではありません
なぜならば、日本ではカジノが禁止されているからです。
オンラインだとしても関係なく違法となります。
また、海外のオンラインカジノは、それぞれの国からライセンスを取得して営業されています。
ただし、ライセンスを取得して営業しているのオンラインカジノだけでなく、ライセンスが曖昧なオンラインカジノもあります。
したがって、注意する必要があります。

賭け金(ベット)関連の用語

賭け金についての用語を紹介します。
基本的な用語ばかりなので、知っていないとプレイする際に困ることになります。
ぜひ確認してみてください。

ベット

ベットは、オンラインカジノで賭けることを指しています。
また、賭け額のことを指していることも多いです。
オンラインカジノというのは、お金を賭けて楽しむものです。
したがって、ベットという言葉は、基本中の基本になっています。

ハイローラー

ハイローラーは、オンラインカジノで高額をベットする人たちのことを指しています。
オンラインカジノに限ったことではなく、通常のカジノでも使われる用語です。
特に、ハイローラーの定義は決まっている訳ではありません
いくらベットしたからハイローラーという明確な基準はありません。
一般的なプレイヤーよりも、明らかに高額を賭けている場合をハイローラーと呼びます。

ペイアウト率

ペイアウト率は、オンラインカジノをプレイするうえでは、非常に重要な用語です。
ペイアウト率は、還元率という意味があります。
ベット金額のうち、どのくらいがプレイヤーに還元されるかといったものです。
つまり、ペイアウト率が高くなれば、プレイヤーに払い戻される金額が多くなってきます。
したがって、勝負をする中で有利になってくるのです。
平均的なペイアウト率は95%以上に設定されていることが多いです。
したがって、オンラインカジノはギャンブルの中でも勝ちやすい存在だと言えます。

ハウスエッジ

ハウスエッジは、ペイアウト率と深く関係している用語です。
ハウスエッジというのは、控除率とも呼ばれています。
ハウスエッジは、言い換えればカジノの取り分と言えます。
つまり、ハウスエッジを高く設定すれば、オンラインカジノが儲かりやすくなります。
しかし、オンラインカジノ側が儲かりやすいということは、プレイヤー側が損しやすくなるということになります。
逆に、ハウスエッジを低く設定すれば、オンラインカジノが儲かりにくくなります。
ハウスエッジ低いと、プレイヤーが有利になります。

ハウスエッジは、ゲームによって異なっています。
したがって、プレイヤーはハウスエッジを確認しながら、ゲームを選ぶ必要があります
しかし、オンラインカジノ全体では、必ずカジノに利益が上がるように設定されています。

ミニマムベット

ミニマムベットは、ベット額の下限のことを指します。
ミニマムベットが高ければ高いほど、小額ゲームをしにくくなっています。
基本的には、0.5ドル1ドルがミニマムベットとして定められています。
少ないお金でオンラインカジノで遊ぼうと思っている人にとっては、注意すべき点です。

マキシマムベット

マキシマムベットは、ベット額の上限のことを指しています。
マキシマムベットは、基本的には500ドルと定められていることが多いです。
マーチンゲール法を利用する場合には、非常に重要になってくる額です。
マーチンゲール法は、上限に接触してしまった時点で理論が破綻してしまいます。
したがって、最初にマックスベット額をしっかりと確認しておくのが非常に重要です。

ボーナス関連の用語

オンラインカジノで大金(お金)を稼ぐ

ボーナス関連の用語について説明します。

入金不要ボーナス

入金不要ボーナスは、登録ボーナスのようなイメージです。
より多くのプレイヤーにオンラインカジノを知ってもらうためのボーナスとなっています。
入金せずともオンラインカジノをプレイすることが出来るボーナスなのです。
つまり、少しの間、無料でオンラインカジノを楽しむことが出来ます。

入金ボーナス

入金ボーナスは、文字通りお金を入金することによって得られるボーナスになっています。
ボーナスの内容は、サービスによって設定が異なっています。
場合によっては、入金額と同等のボーナスを貰えることもあります。
ただし、無制限にボーナスを貰えるという訳ではなく、ボーナス上限というものが定められています。

また、必ずしも初回入金に限っている訳ではありません。
サービスによっては、2回目や3回目の入金であってもボーナスをくれる場合があります。
オンラインカジノをお得に楽しむためには、かなり効果的なボーナスとなっています。
オンラインカジノでプレイするのならば、必ず確認するようにしましょう。

キャッシュバック

キャッシュバックは、オンラインカジノに限ったことではありません。
ボーナスの一環として提供されるものになっています。
なんらかの条件を達成することによって、使ったお金の一部が戻ってくるシステムです
オンラインカジノの場合は、使う金額が大きいので、キャッシュバック金額が大きくなることが多いです。
したがって、ぜひ確認しておきたいボーナスの一つだと言えます。

賭け条件

賭け条件は、オンラインカジノで貰ったボーナスを出金するための条件のことです。
ボーナスを出金するためには、カジノゲームでボーナスを規定数ベットしなければ、出金できなくなっています。
したがって、貰ったボーナスをそのまま出金することが出来なくなっています。
最低ベット額は、20倍50倍に設定されていることが多いです。

例えば、出金条件が20倍に設定されているオンラインカジノで、$50のボーナスをもらったとします。
出金するためには、カジノゲームで最低$1,000ベットしなければ出金することが出来なくなっています。
したがって、賭け条件の倍率が大きければ大きいほど、出金するためのハードルが高いと言えます。

除外ゲーム

除外ゲームは、賭け条件に関連した用語になっています。
除外ゲームというのは、賭け条件に加算されないゲームのことです。
除外ゲームでいくらベットしても、出金するための累計額には加算されません。
したがって、いつまで経っても賭け条件を達成することは出来ません。

禁止ゲーム

禁止ゲームは、賭け条件を達成するために利用してはならないゲームのことです。
場合によっては、プレイするとペナルティが加算されることがあります。
除外ゲームは、賭け条件に結果が反映されないゲームで、プレイしても問題ありませんでした。
しかし、禁止ゲームは、プレイ自体を禁止されているため、十分注意してください。
また、それぞれのオンラインカジノによって、禁止ゲームの指定が異なっています。
したがって、それぞれのサービスで確認しておかなければ、ペナルティとしてボーナスが没収されてしまう可能性があります
事前にしっかりと確認することが重要です。

コンプポイント

コンプポイントは、オンラインカジノのボーナスの一種です。
オンラインカジノにて、特定の条件を設定して、条件を達成したユーザーに対してボーナスを配るのがコンプポイントです。
クエストやミッションとしてお題が用意され、クリアすることによって、ボーナスポイントが加算されます。
特典については、各業者で色々なものが用意されています。
配布されるものの例として、

  • ボーナス
  • ギフト券
  • 旅行券

などがあります。
コンプポイントは、オンラインカジノを利用するモチベーションに繋がります。
一通り確認しておくと良いです。

キャッシュドロップ

キャッシュドロップは、山分けキャンペーンのことを指しています。
日本では、様々なコンテンツで山分けキャンペーンがされているので、なじみ深いものになっています。
具体的には、一定条件を達成したユーザー間で、山分けをするというものです。
現金が山分けされるので、運が良ければ大きなボーナスを貰える可能性があります

トーナメントボーナス

トーナメントボーナスは、トーナメントに関するボーナスです。
オンラインカジノでは、ユーザーに楽しんでもらうために、トーナメントを開催することがあります。
上位の成績を残した場合は、かなり魅力的な特典を貰えることがあるので、見逃せません。

入出金関連の用語

ドルとビットコインの画像

オンラインカジノで遊ぶ際に、必ずかかわってくる入出金についての用語を紹介します。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、オンラインカジノと関連性の深いポイントサービスです。
ヴィーナスポイントのアカウントを持っていると、ヴィーナスポイントからの入金に対応しているカジノからの入金が可能になっています。
あらかじめ、ヴィーナスポイントのアカウントにポイントをチャージしておけば、ポイントを使ってスムーズにオンラインカジノへの入金が可能になっています。
もちろん、ヴィーナスポイントから自分の銀行口座への出金も可能になっています。

ヴィーナスポイントを利用すると、手数料が優遇されます。
最近は、ヴィーナスポイントに対応しているオンラインカジノが多いです。
これからオンラインカジノをプレイするのならば、ヴィーナスポイントにアカウントを開設しておくと便利です。

iWallet(アイウォレット)

iWallet(アイウォレット)は、オンラインカジノに便利な決済サービスの一つです。
オンラインカジノだけでなく、ネットショッピングの決済サービスとしても利用することが出来ます。
ネット上の財布のような存在で、アイウォレットカードという便利なシステムも組み込まれています。
アイウォレットカードというのは、ATMから引き出しが出来るものになっています。

アイウォレットは、クレジットカードで入金することが出来ます。
したがって、ヴィーナスポイントなどに比べて、利便性が高いと言えます。

また、アイウォレット同士での移動については、手数料が無料になります
したがって、コストパフォーマンスに優れた決済手段だと言えます。

さらに、日本人にとって嬉しいのは、日本語でのサポートにも対応しているという点です。
アイウォレットのように日本語でのサポートに対応していると、かなり使いやすいイメージになります。

ビットコイン

ビットコインは、仮想通貨の中でも最も有名な存在です。
ビットコインに対して、アルトコインという言葉も存在します。
アルトコインは、仮想通貨の中でビットコイン以外の通貨を指しています。
ビットコイン以外には、イーサリアムやリップルなど、有名な仮想通貨はあります。

最近は、ビットコイン決済に対応しているオンラインカジノが多くなっています
ただし、ビットコインだからこそのリスクがあります。
その他の決済手段に比べると、保有していることで価格変動のリスクを受けやすいという点があります。
ドルなどは保有してしても、大幅に価格が変動するということは滅多にありません。
しかし、ビットコインの場合は、かなり価格変動の影響を受けてしまうリスクがあります
したがって、たまたま所持しているビットコインをオンラインカジノの決済手段として使うというのが自然です。

ウェバンク

ウェバンクは、オンラインカジノに使える決済手段の一つです。
ただし、オンラインカジノに特化したサービスというわけではありません。
オンラインカジノの決済手段として、使えるところは限られています。
アイウォレットやヴィーナスポイントなどに比べると、マイナーな決済手段です。
しかし、運営実績自体はかなり長いので、安心して利用することが出来ます。
したがって、ウェバンクが使える一部のオンラインカジノにおいては、積極的に利用しても問題ないです。

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)は、オンラインカジノの主流の決済手段の一つです。
導入しているサービスが多く、エコペイズのアカウントを持っていれば、多くのオンラインカジノに決済手段として利用することが出来ます
ecoカードというシステムを有しており、ecoカードを使うことによって、ATMからの出金も可能になっています。
また、オンラインカジノに特化した決済手段という訳でなく、カジノ以外にもショッピングなどにも利用することが出来ます。
海外のショッピングサービスにおいては、エコペイズを導入しているサービスも多くなっています。
海外サービスを利用する際に決済手段として活用することが出来ます。
海外製品を購入する機会の多い人ならば、エコペイズを持っていれば役立ちます。

ボラティリティ

ボラティリティは、投資用語としても使われることがあります。
ボラティリティとは、変動率のことを指しています。
決済通貨としても用いられるビットコインなどの仮想通貨は、ボラティリティの高い投資商品として知られています。
また、ボラティリティはボラと略して使われることもあります。

オンラインカジノでボラティリティが使われる場合には、ジャックポットで使われることになります。
ボラティリティとは、ジャックポットの発生する比率のことを指しています。
ボラティリティが高ければ高いほど、大きなリターンを狙える代わりに、リスクも大きくなってきます。
逆に、ボラティリティが低ければ、それだけ手堅いゲームになるということです。

必勝法・攻略法関連の用語

辞書にペンでメモ書きをしている画像

必勝法や攻略法関連の用語について説明します。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、勝負に負けたらベット額を倍々にしていくというものです。
賭け金を倍々にすることで、これまでいくら負けていても、1回の勝ちでこれまでの負けを帳消しにすることが出来るというメリットがあります。
ただし、負けるほど賭け金が膨らむため、膨大な資金量が必要になります。
さらに、勝率50%のゲームにしか使えない手法になっています。

他にも、ベット額のリミットが設定されている場合には、効果を発揮しない可能性があります
リミットに達することで、本来かけるべき金額が賭けられないということが起こります。
また、ベット額がリミットに簡単に到達してしまうと、そもそもマーチンゲール法が成り立ちません。
単純な手法になっていますが、運用する際はベット上限額を考慮しなければなりません。

パーレー法

パーレー法は、マーチンゲール法とは逆で、勝利すると賭け金を2倍にする手法です。
したがって、逆マーチンゲール法と呼ばれることもあります。
勝利時に賭け金を2倍にすることから、連勝すると大きな利益を生み出すことが出来ます
利用できるカジノゲームは、勝率50%のゲームです。
パーレー法には、連勝した後の負けが大きなリスクになるというデメリットが存在します。
一度負けてしまうと、連勝によって積み重ねた利益を失ってしまいます。
最終的には、最初に賭けた金額だけが損失として出ます。
したがって、止めるタイミングを見計らって運用する必要があります

ハーフストップ法

ハーフストップ法は、とても堅実なゲーム手法です。
簡単に説明すると、収益の半分を手元に残して勝負するというものです。
負けても最初に確保した金額は必ず利益として残ります。
したがって、堅実なプレイが好きな方におすすめの手法です。

グッドマン法(1235法)

グッドマン法(1235法)は、連勝することで賭け金を「1→2→3→5→5→5…」とする手法です。
勝率50%のゲームで使用出来る手法です。
グッドマン法を使用することで、2連勝以降の負けは、損失が出ないという特徴があります。
また、連勝することで、賭け金が大きくなるので、利益も大きくなります。
しかし、3連勝以上しなければ利益が出ないので、勝ち負けを繰り返していては利益が出ません。
また、大きく稼ぐには時間がかかるので、ゆっくり楽しむ人におすすめの手法になります。

10パーセント法

10パーセント法は、カジノで遊ぶために準備した資金の10%を賭けて勝負する手法です。
例えば、資金が100ドルとすると、10ドル賭けて勝負します。
勝負に負けて90ドルになると、次は9ドル賭けて勝負します。
逆に、勝負に勝って110ドルになると、次は11ドル賭けて勝負します。
資金の10%の賭け金を勝負するだけなので、非常にシンプルな手法となっています。

勝負に負けるほど、資金が少なくなるので、賭け金が緩やかになります。
また、勝負に勝って資金が大きくなると、賭け金が大きくなっていきます。
したがって、連勝するほど大きく稼げる手法となっています。

ココモ法

ココモ法は、マーチンゲール法を改良した手法です。
どれだけ負けても、1回の勝ちで損失を全て回収することが出来ます
使用するタイミングは、2連敗した時です。
使用出来るカジノゲームは、勝率33%のゲームです。

ココモ法は、前回と前々回の賭け金の合計金額をベットします。
したがって、連敗するごとに賭け金が上昇するので、十分な資金を用意する必要があります。
また、マーチンゲール法と同様に、ベット額がリミットに引きかかることがあります。
ココモ法を使用する際は、リミット額と賭け金のバランスをしっかり考えましょう

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、システムベットと呼ばれるベット方法によって勝利を掴む手法です。
使用するにはメモとペンが必要となります
使用出来るカジノゲームは、勝率50%、もしくは33%のゲームです。

メモに「1,2,3」と数列を書き、モンテカルロ法の実践を始めます。
基本的には、数列の両端の数字を足してベットします。
勝負に負けると、ベット額を数列の右端に追加します。
勝負に勝つと、数列の両端の数字を消します。
残りの数字が1つ、もしくは全ての数字を消すことが出来れば、1セット終了となります。

カウンティング

カウンティングは、ブラックジャックで使用される必勝法です。
あまりにも勝率が上がるため、様々なランドカジノで禁止されている必勝法です。
カウンティングは、場に出たカードの枚数をカウントすることで、残りのカードを把握する方法です。
ブラックジャックは手札21に近い方が有利になるゲームです。
また、21を超えてしまうと負けてしまいます。
手札の数字を21に近づけるためには、次に来るカードがどのようなカード分かってると、圧倒的に有利になります
オンラインカジノでは、カウンティングは使用可能です。
ぜひカウンティングを実践してみてください。

オンラインカジノのシステム関連の用語

様々な種類のオンラインカジノがあります。
そんなオンラインカジノでプレイするために、知っておくべき用語を紹介します。

ロイヤリティプログラム

ロイヤリティプログラムは、VIPサービスのことです。
通常のユーザーに比べて、よりオンラインゲームを使ってくれているユーザーに対して、なんらかの特典を用意するというものです。
ロイヤリティプログラムは、オンラインカジノによって差別化が図られています。
それぞれのサービスによって、異なる特典を得ることが出来ます。

例えば、限定キャンペーンを用意したり、フリースピンを用意したりすることがあるのです。
他にも、ランク制度を導入しているところもあります。
ロイヤリティプログラムは、

  • オンラインカジノを続けるモチベーションを上げる
  • ゲーム自体を有利に進めることが出来る

などの働きをします。
また、完全招待制であることが多いです。

ライセンス

オンラインカジノは、ライセンスが発行されて運営されています。
ライセンスは、各国の政府が発行するものになっています。
したがって、オンラインカジノというのは、特定の国に公認された存在であることが分かります。

また、オンラインカジノを選ぶ場合には、どの国からライセンスが発行されているかというのも重要なポイントになってきます。
ライセンスを発行してもらうためには、厳しい基準をクリアする必要があります。

オンラインカジノのライセンスを発行している国は様々あります。
例えば、マルタ共和国などは、オンラインカジノのライセンスと深く関係しています。
マルタ共和国では、ライセンスの取得が難しいと言われています。
したがって、オンラインカジノプレイヤーには、マルタ共和国のライセンスを取得しているサービスは、安全に利用できると言われてます。

また、ライセンスは永久に有効という訳ではなく、5年の期限付きとなっています。
そして、ライセンスの有効期限内に不正が発覚した場合などには、ライセンスを剥奪される可能性もあります。
マルタ共和国は、非常に厳しい審査を設けているので、キュラソーのライセンスで妥協するサービスもあります。

キュラソーのライセンスは、マルタに比べると、取得しやすいです。
したがって、かなり大手のオンラインカジノでも、キュラソーのライセンスを取得しているケースが目立ちます。

他にも、ジブラルタルのライセンスも有名です。
ジブラルタルのライセンスは、実績に基づいて発行される傾向があります。
したがって、名前の通ったサービスでなければ、発行してもらうのは難しいです。

さらに、ジブラルタルのライセンスは、維持費が高額と言われています。
かなり利益が出ているサービスでなければ、ジブラルタルのライセンスを維持するのは難しいです。
したがって、ジブラルタルのライセンスを取得しているオンラインカジノは、安心と言えます
どのオンラインカジノで遊ぶか迷った際は、ぜひ参考にしてみてください。

監査機関

監査機関は、オンラインカジノの運営が適正かを判断する機関です。
国によっては、そのまま政府が監査機関の役目を果たすところもあります。
オンラインカジノの中には、ライセンス発行までは、適切な運営をしていても、発行された後に一気に悪質なサービスを提供するところもあります。
したがって、悪質な行為を防ぐために設置されているのが監査機関なのです。

監査機関は、定期的にオンラインカジノの運営状況について確認します。
すると、途中から悪質なサービスに変化したオンラインカジノを摘発することが出来ます。
したがって、ユーザー目線においては、監査機関は重要な役割を果たしていると言えます。

監査機関について名前の知られている存在があります。
例えば、イーコグラと呼ばれる監査機関です。
イーコグラは、2003年からオンラインカジノの監査をしている歴史のある非営利団体です。
イーコグラの審査はかなり厳しく細かいことで知られています。
したがって、イーコグラにチェックをされているサービスについては、信頼することが出来ます
審査が厳しいとされているライセンスを取得しているオンラインカジノですら、イーコグラの審査に引っ掛かるというケースもあります。

他には、GLIも有名です。
GLIは、ギャンブルの監査機関としては最大級となっています。
GLIが設定した基準は、そのまま審査基準として使われている特徴があります。
オンラインカジノの監査機関としては、中心的な役割を担っていることが分かります。

ソフトウェア会社

オンラインカジノを利用するのならば、ソフトウェア会社についても把握しておくべきです。
ソフトウェア会社というのは、オンラインカジノにソフトウェアを提供しているサービスです。
実は、オンラインカジノのゲームは、オンラインカジノが自前で用意している訳ではありません。
ゲームのソフトウェアの部分は外注で提供されることになっています。
なぜ外注するのかというと、不正を防ぐためになります。

ソフトウェアをオンラインカジノ側が作れば、不正なシステムを組むことが容易になります。
しかし、第三者に提供してもらえれば、公平性を保つことになります。
そして、オンラインカジノ側の不正を防ぐことにも繋がります。
そして、ソフトウェア会社についても、ライセンス発行の際や監査機関によって厳しく審査されることになっています。

カジノ法案

カジノ法案は、日本でカジノを合法化するための布石とも言えます。
具体的には、IRの建設に関連する法律になっています。
IRには、カジノ施設というものがセットになってきます。
したがって、IRを建設するのならば、カジノについての法律を整備しなければなりません。
カジノに関連しているのがカジノ法案になっています。

カジノ法案は、オンライカジノとも関係があると考える方は多いです。
しかし、カジノ法案にオンラインカジノについての内容は盛り込まれていません

現在のオンラインカジノは、日本ではグレーゾーンという存在になります。
日本でオンラインカジノが運営されているのであれば、違法になってしまいます。
しかし、合法の海外で運営されていることから、違法にはなりません。
カジノ法案によって、オンラインカジノの状況について劇的な変化を迎えるということは期待できません。

カジノゲーム関連の用語

カジノセットの画像

オンラインカジノでプレイすることが出来るカジノゲームについての用語を紹介していきます。

スロットゲーム

スロットゲームは、オンラインカジノでプレイすることが出来るゲームです。
ただし、スロットゲーム自体は、通常のカジノはもちろん、その他の施設でもプレイすることが出来ます。
スロットゲームは、オンラインカジノの中でも主流のコンテンツになっていて、様々な種類のスロットゲームが用意されています。
各サービスに色々なスロットゲームがあるので、差別化を図るのにはピッタリだと言えます。

オンラインカジノのスロットゲームは、当選した際の金額が大きくなっていることが特徴的です。
また、単純にスロットを回して、目を揃えるだけではなく、特殊なルールが設けていることもあります。
スロットによって、様々な演出が搭載されているので、色々な角度から楽しむことが出来ます。

ライブゲーム

ライブゲームは、オンラインカジノ特有のシステムです。
ライブゲームというのは、リアルなカジノを再現したコンテンツになっています。
本当のカジノでプレイしている感覚を味わうことが出来ます

実際にディーラーが用意されていて、カメラの向こうのディーラーと双方向通信にて、ゲームが進行します。
あくまでも、本場のカジノの雰囲気を味わいたいという人向けのコンテンツになっています。

また、ライブゲームで再現されるのはディーラーだけではなく、他のプレイヤーも再現されます。
したがって、他のプレイヤーとの駆け引きを楽しめるというのも、ライブゲームの魅力だと言えます。

バカラ

バカラは、オンラインカジノのゲームの種類の一つです。
バカラについては、実際のカジノでもかなり人気のコンテンツになりますので、知らないという人は少ないです。
バカラは、バンカーとプレイヤーという概念があり、どちらが勝つかを予測するゲームになっています。

ルーレット

ルーレットは、オンラインカジノ以外でもよく用いられるゲームです。
ルールはシンプルで、黒か赤かのどちらかに賭けたり、ルーレットの数字を予測したりするゲームです。
非常に単純なゲームになっていますので、オンラインカジノ初心者の方にも非常に人気となっています。

ブラックジャック

ブラックジャックは、プレイヤースキルが大きく関係するゲームとして知られています。
オンラインカジノでポピュラーなゲームになっていて、カードの合計が21に近いプレイヤーが勝ちという単純なゲームになっています。
ライブゲームとしてブラックジャックが提供されることがあります。
リアルな雰囲気を楽しんだり、プレイヤーとの駆け引きを楽しんだりすることが出来ます。

ビデオポーカー

ビデオポーカーは、通常のポーカーとは少し違った、オンラインカジノのゲームの一つです。
ポーカーというのは、他プレイヤーと勝負をするゲームになっています。
オンラインカジノのポーカーはビデオゲームになっています
ポーカーは好きだが、自分で黙々と進めていくようなゲームが好きというような人に向いています。

スロットゲーム関連の用語

カジノで複数の機種が並んでいる画像

スロットゲームに関する用語について紹介していきます。

ワイルドシンボル

ワイルドシンボルは、全ての役柄に置き換えることが出来るシンボルとなっています。
したがって、スロットゲームでは重要なポイントになることが多いので、確実に把握しておきましょう。

スキャッター

スキャッターは、ボーナス絵柄のような存在で、出現しただけでボーナスを貰える可能性があります
通常、スロットゲームというのは、役柄を揃えることによって、配当を得ることが出来ます。
しかし、スキャッターの場合は揃えなくても、複数以上出現するだけで配当などがもらえます

フリースピンゲーム

フリースピンゲームは、簡単にいえば、スロットゲームを無料でプレイできる権利です。
ボーナスとして使われることが多く、フリースピンボーナスと呼ばれることがあります。
フリースピンゲームは、オンラインカジノのスロットゲームでは定番の機能となっています。
したがって、スロットゲームで遊ぶなら必ず覚えておきましょう。

マルチプライヤー

マルチプライヤーは、フリースピンゲームの際の配当の倍率のことです。
マルチプライヤーは、スロットゲームで大金を得る際のポイントになっています。
スロット機種によっては、かなりの高倍率に設定されているものもあります。
したがって、スロットゲームで高配当を狙うなら、マルチプライヤーを確認することが重要になります。

リスピン

リスピンは、特定の絵柄を揃えることで獲得できるフリースピンのことです。
リスピンは、全てのスロットゲームにあるという訳ではありません。
リスピンがあるかないかというのは、スロットゲームを選ぶポイントになってきます。

プログレッシブジャックポット

プログレッシブジャックポットというのは、ジャックポット形式の種類です。
プログレッシブジャックポットの特徴は、ジャックポット系のゲームにおいて、配当金が大きくなる傾向があります

具体的には、これまでプレイしたプレイヤーの賭け金がどんどん積み立てられ、積み立てられた賞金から配当金が支払われるというものです。
状況にも左右されますが、場合によってはかなりの額の配当を受け取ることが出来ます。
一攫千金を狙う場合には、プログレッシブジャックポットが実装されているゲームをプレイするのが手っ取り早いと言えます。

無料ゲーム

無料ゲームとは、無料でゲームをすることが出来るというものです。
しかし、無料ゲームを利用するには、色々な条件があり、オンラインカジノによって異なってきます。
自分がプレイしているサービスで詳細を確認してみましょう。

クラシックスロット

クラシックスロットは、昔ながらのスロットゲームを指していることが多いです。
オンラインカジノでは、昔のスロットゲームが再現されていることが多いです。
機種によっては、リールがきしむ音などが再現されていることもあります。
ライブカジノのように、本物のカジノが再現されるケースもあります。
趣向としては、クラシックスロットも同様の方向性と言えます。

また、人によってはクラシックスロットのことをリールスロットと呼ぶこともあります。
どちらも同じものを指しています。

ポーカーに関する用語

ポーカーの画像

ポーカーは、オンラインカジノでは主流のゲームになっています。
また、ポーカーには様々な用語が設定されていますので、紹介します。

レイズ

レイズは、ベット額を引き上げることを指します。
複数のプレイヤーで勝負する際に、順番に賭け金を提示していきます。
最初の人がベットした金額に対して、次の人は同じ金額を賭けるか、金額を上乗せして賭けるかを選択します。
レイズによって賭け金を引き上げることによって、次の人は引き上げられた金額以上の金額をベットしなければなりません。

コール

コールは、現時点で最大額をベットしている人と同額の金額をベットすることです。
自分の前の人が賭けた金額に対して、賛成して賭ける場合はコールをします。
さらに賭け金を引き上げる場合はレイズを使用します。

フォールド

フォールドは、ゲームを降りることを指しています。
レイズによって引き上げられた賭け金に同意できない場合はフォールドでゲームを降ります。
自分の手札が弱い場合に、相手の強気なレイズが行われた際によく使われます。

オールイン

オールインは、自分の持っているチップを全てベットすることです。
勝負に負けると、手元のチップが全て無くなるため、使いどころをしっかり考えましょう。

ブラフ

ブラフは、嘘をついて相手をフォールドさせるための技術です。
ポーカーにおいては、ブラフでの心理戦が最も面白い要素になっています。
いかに弱い手札を強く見せるかが勝利の鍵を握ります。

ポット

ポットは、プレイヤー全員のベット額を集めておくところです。
基本的に、ディーラー対複数人でプレイする場合に使用されます。
ポットは、

  • メインポット
  • サイドポット

の2種類あります。
メインポットは、主に使用されるポットです。
サイドポットは、オールインが発生した時に使用されるポットです。
オールインは、必要最低額のベット数に足りない場合に利用されることがあります。
足りないベット数で勝利した際に、他のプレイヤーと同額の利益を得ることは、バランスが悪くなります。
したがって、オールインが発生した時点で、新たにサイドポットを作って、損得が無いように調整されます。

オンラインカジノの名称

広げられたトランプと積み上げられたチップの画像

オンラインカジノは、非常に多くの種類があります。
どのオンラインカジノで遊べばいいか、初めての方には難しいです。
おすすめのオンラインカジノについて紹介します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、日本で最も著名なオンラインカジノです。
日本で人気を誇る理由は、日本語サポートに対応しているからです。
サイトは完全に日本語化されており、日本でカジノをしているのかと間違ってしまうくらいのサービスになっています。

また、ライセンスの発行国はキュラソー政府になっています。
さらに、ゲームの種類にもこだわっています。
単純に種類が多いだけではなく、ベラジョンカジノだけのゲームを用意するなど、かなり力を入れています。

ビーベット(BeeBet)

ビーベット(BeeBet)は、スポーツベッティングが出来るのが特徴的なオンラインカジノです。
サッカー・野球・RAZIN・K-1など合計14種類のスポーツにベット出来ます。

ビーベットでは、24時間365日の日本語チャットサポートが提供されています
したがって、安心して日本人でもプレイすることが出来ます。
また、ライセンスの発行国はキュラソー政府になっています。
スポーツベッティングが好きな方はぜひ試してみてください。

インターカジノ

インターカジノは、ベラジョンカジノを運営している会社が運営しているオンラインカジノです。
2人の女王キャラが登場しすることが魅力的な要素となっています。
アニメ好きな方に人気のカジノとなっています。

インターカジノは、オンラインカジノの老舗と呼ばれる存在です。
したがって、他のオンラインカジノに比べると、信頼性は高いと言えます。
また、ライセンスの発行国はキュラソー政府になっています。

遊雅堂

遊雅堂は、2021年5月にオープンしたオンラインカジノです。
運営会社は、インターカジノやベラジョンカジノを運営する会社となっています。
したがって、まだ新しいオンラインカジノですが、すでに大きな注目を集めています。

遊雅堂の最大の特徴として、日本円が使えることです。
ほとんどのオンラインカジノでは、ドルを使用して勝負します。
日本円が使用できることで、為替レートを気にせず勝負できるのがメリットです。

ミスティーノカジノ

ミスティーノカジノは、2020年5月にリリースされたオンラインカジノです。
運営歴が浅いにもかかわらず、2500種類以上のゲームがプレイ出来ることが特徴的です。
テレビCMやタレントを起用した宣伝をするなど、広告に力を入れていることが分かります。

また、最大のメリットとなるのが、ボーナスの賭け条件が無いことです。
ほとんどのオンラインカジノでは、賭け条件があるにもかかわらず、ミスティーノカジノにはありません。
したがって、初心者におすすめのオンラインカジノとなっています。

カジ旅

カジ旅は、RPGを楽しみながらカジノで遊ぶことが出来るオンラインカジノです。
豊富なオリジナル要素に加えて、入金ボーナスが多いことが特徴的です。
RPG要素としては、王国を冒険し、ボスを倒すことでボーナスを手に入れることが出来ます。

また、オリジナルゲームも豊富に存在します。
中でも、注目を集めるのがブリッツ機能です。
ブリッツ機能を使用すると、スロットゲームを6倍速でプレイすることが出来ます。
演出を見るのに飽きた方には、嬉しい機能となっています。
カジノゲームを普通にプレイするのに飽きてきた方には、おすすめのオンラインカジノです。