オンラインカジノのおすすめ決済方法のメリット・デメリットを解説

オンラインカジノの決済方法は何が使える?

オンラインカジノを楽しむにあたって、まず最初に確認しておきたいのが決済方法です。
現在、数種類の決済方法があるのでメリットデメリットを確認し、自分に合った方法を選ぶ参考にして下さい。
オンラインカジノの決済方法は数多くあり、

を利用することができます。

初めてオンラインカジノにチャレンジする多くの方が「どの決済方法を選べば安全なのか分からない」と頭を悩ませてしまいます。
近年、海外国内を問わずオンラインカジノを趣味として気軽に楽しむ方が増えてきました。
しかし、正しい入出金方法を知らないことで、思わぬトラブルに悩まされる方も少なくありません。
まずは、自分の使いやすい決済方法を知り、入出金方法を確認しておくことをおすすめします。

オンラインカジノの決済方法の入出金を比較

クレジットカード

クレジットカードの国際ブランド一覧

メリット

  • 全オンラインカジノで対応している
  • 使い慣れている決済手段
  • カード情報を入力するだけで簡単
  • 瞬時に円をドルに替えてカジノに入金可能

デメリット

  • 入金時に為替手数料などの料金がプラスで請求される
  • カジノによって対応してる国際ブランドが異なる
  • 入金のみで出金では使えない

買い物にも便利なクレジットカードは、オンラインカジノの決済でも利用可能です。
VISA、MasterCard、JCB、American Expressなど様々なブランドのクレジットカードに対応しています。
使えるクレジットカードの種類が多く、オンラインカジノの入金方法の中でも一番重要の高い決済方法です。

クレジットカードで決済する一番のメリットは、手間や時間をかけることなくスピーディーに手続きを完了できる点が挙げられます。
日本人にも馴染みがあり、日常生活でも使用頻度の高いものでもあるため、使い慣れているのもメリットです。
オンラインカジノの決済時にクレジットカードを使用するときには、カード情報を入力するだけといったシンプルな方法で手続きが完了します。
手間や時間をかけることなく早く入金することが可能になっておりストレスがありません。

しかし、入金時に為替手数料などの料金がプラスで請求されることもあり、負担を感じてしまう方も少なくないようです。
また、オンラインカジノの決済に利用できるクレジットカード会社は増えているものの、全てのカード会社が対応しているわけではありません
そのため、自分が使っているクレジットカードでは決済ができないケースもあります。
クレジットカードを新規発行するとなると、審査があったり、発行までにある程度の時間を要してしまいます。

また、クレジットカードは、決済には便利なカードとして知られていますが、オンラインカジノを楽しむにあたって出金する際には使えないので注意が必要です。
数多くあるクレジットカードの中でもオンラインカジノの決済に適していると言われているブランドは、VISAMasterCardです。
VISAとMasterCardは、多くのオンラインカジノに対応しており、決済時にも手間なく入金が行えます。
スピードを重視して入金を行いたいのであれば、多くのオンラインカジノに対応している使いやすいクレジットカードを一枚作っておくと安心です。

[関連記事]クレジットカードが使えるオンラインカジノまとめ!クレカで決済するメリットとデメリット

電子決済

メリット

  • 全オンラインカジノで対応している
  • 入金と出金の両方に対応している
  • コンビニのATMから利用可能

デメリット

  • 事前にネットで口座を作る手間が必要
  • クレジットカードや銀行振込で電子決済サービスの口座に入金する必要がある

iWalletVenusPointなどの電子決済は、多くのオンラインカジノで決済手続きを行えます。
事前にネットで口座を作らなければいけませんが、複数のオンラインカジノのアカウントを所有していても電子決済を利用することで入出金を手間なく行えるのもメリットです。
クレジットカードやVプリカなどの入金だけしか使えない決済方法とは違って、電子決済サービスなら入金と出金の両方に対応しています。

オンラインカジノで使える電子決済サービスの種類がいくつかあるので解説していきます。

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)は、電子決済サービスの中で最もオンラインカジノで使われている決済方法です。
ecoCard(エコカード)というデビッドカードを作ることで、セブン銀行やゆうちょATMなどのコンビニATMから入出金が可能になります。
エコカードは、MasterCardと提携しているため、普通のショッピングでも利用可能です。
最もオンラインカジノで対応している電子決済なので、オンラインカジノで遊ぶならエコペイズに登録しておいて間違いないです。

[関連記事]ecoPayz(エコペイズ)とは?メリット・注意点・手数料・口コミを徹底解説

iWallet(アイウォレット)

iWallet(アイウォレット)は、ほとんどのオンラインカジノに対応しており、安全性が高いのが特徴です。
2013年に設立されたiWalletは、オンラインカジノユーザーからの需要が高く、満足度の高い決済方法として話題を集めています。
アイウォレットカードを作成するとコンビニのATMからも利用することができます。
仕事帰りにも手軽に入出金が行えるので、手軽さを実感したい方必見です。
iWalletは、日本語のサポートに対応しており、英語が苦手という方も安心して利用することが可能です。
日本人向けのサービスも豊富なので、安心安全に電子決済でオンラインカジノを楽しみたいという方にも最適と言えます。

[関連記事]iWallet(アイウォレット)とは?メリット・注意点・手数料・口コミを徹底解説

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

VenusPointアイコン

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、わずか2分で登録でき、登録後はすぐに利用することができます。
手数料がリーズナブルなのも嬉しい特徴です。
オンラインカジノに入金するとポイントバックされる仕組みになっているため、お得さを実感しながらオンラインカジノを楽しめます。
また、日本語でサポートしてくれるので、日本人でも安心して利用できると話題です。
国内の銀行で現金を受け取ることもでき、煩わしい手続きも必要ありません。
ただし、VenusPointは、ポイントを使って管理するため、オンラインカジノで貯めたお金を一度ヴィーナスポイントに替えなければいけません。
ヴィーナスポイントがないとオンラインカジノを楽しむことはできないので注意が必要です。
電子決済は、コンビニのATMで出金ができるのもメリットですが、直接入金できないものがある場合や維持費がかかるものもあります。
そのため、電子決済で入出金を行うのであれば、メリットだけでなくデメリットにも目を向けて選ぶ必要があります。

[関連記事]VenusPoint(ヴィーナスポイント)とは?メリット・注意点・手数料・口コミを徹底解説

MuchBetter(マッチベター)

MuchBetter(マッチベター)

MuchBetter(マッチベター)は、2018年に新登場した電子決済サービスの中では新しいサービスです。
マッチベターの特徴は、モバイル端末を利用した決済サービスで、スマホを利用することを想定している電子決済です。
対応しているオンラインカジノはまだ少ないですが、徐々に対応しているオンラインカジノが増えています。
クレジットカードと仮想通貨から入金できます。(アストロペイカードも対応していますが日本では馴染みがありません)
ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインの仮想通貨に対応しているので、かなり便利です。

仮想通貨(ビットコインなど)

オンラインカジノのビットコイン(仮想通貨)

メリット

  • 数分で入出金が可能
  • 価格上昇で儲かる可能性がある

デメリット

  • 為替価格が変動しやすい
  • 価格下落で損する可能性がある
  • 非対応のオンラインカジノが多い

現在、オンラインカジノの決済方法として注目を集めているのが仮想通貨決済です。
仮想通貨と言っても、

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • モナコイン(MONA)
  • ライトコイン(LTC)

など数多くの銘柄があります。
オンラインカジノで使える仮想通貨は、ビットコイン(BTC)です。

ビットコインを利用すると手数料を抑えることができるだけでなく、手間や時間をかけることなく入金が行えるといったメリットがあります。
また、安全性が高く日本人も安心して利用することができるでしょう。
驚くことにビットコインを利用すれば僅か数分で入出金が可能になります。
他の決済方法を選んだ場合、1営業日は時間を要するので、スピード重視の方におすすめの決済手段です。

しかし、為替価格が変動しやすいデメリットがあります。
仮想通貨の為替価格はまだ安定しておらず、高騰したり急落したりする可能性があります。
将来的にはまだまだ価値が上がると言われているので、長期目線で見ると価格は上がる可能性大です。

また、全てのオンラインカジノに対応しているわけではありません。
まだオンラインカジノ上では、普及が高いとは言えないのが現状です。

Vプリカ

Vプリカ

メリット

  • チャージ分しか利用できないため、お金の使いすぎが予防できる
  • 事前審査なしで利用できる

デメリット

  • 非対応のオンラインカジノが多い
  • 手数料が高い

クレジットカードでも有名なVISAが発行しているVプリカは、事前にお金をチャージして入金を行う仕組みを採用しています。
事前審査がないことからクレジットカードよりも使いやすいと言われており、面倒なことが苦手な方からも人気を集めているのです。
また、チャージ分しか利用することができないため、お金の使いすぎを予防することにも繋がります。
オンラインカジノは、依存性が高いため、使いすぎを対策する効果を期待したい方にもおすすめの決済方法と言えます。

しかし、Vプリカは、他の決済方法と比較すると手数料が高いデメリットがあります。
無駄なお金を使いたくないという方には不向きな決済方法と言えるかもしれません。

銀行送金

オンラインカジノの銀行振込

メリット

  • 既存の口座が使える
  • 入金と出金の両方に対応している
  • 手数料が安い
  • 資産管理がしやすい

デメリット

  • 非対応のオンラインカジノが多い
  • 土日祝は入出金ができない

銀行送金は、既に持っている銀行口座が使えるので便利です。
入金と出金の両方に対応しているので、口座1つあれば入金も出金もできます。
また、手数料が安いため、コスパよく資金繰りをしたい方にはおすすめの決済方法です。
クレジットカードとは違って、即反映されますので、資産管理がしやすいメリットもあります。
クレジットカードだと決済から引き落としまでのタイムラグ(約2ヶ月)があり、実際の資産が分かり辛いです。
自分の資産状況を把握しておかないと、使いすぎてしまって資金がショートしてしまうリスクがあるため、注意が必要ですが、銀行送金なら資産状況が分かりやすいため問題ありません。

しかし、銀行送金に対応しているオンラインカジノは少ないため、全てのオンラインカジノで使えるわけではありません。
さらに、土曜日・日曜日・祝日は銀行が休みになりますので、振込作業が行われません。
そのため、土日祝を挟むと入金や出金のタイムラグが生じます。
急に資金が必要になった場合に対応できないデメリットがあります。

オンラインカジノの決済方法を選ぶ注意点

要注意

入金と出金の決済方法は別

オンラインカジノの決済は、様々な方法で行うことができ、各決済方法に特徴があります。
例えば、入金のみを行うものや出金のみを行うものがあります。
さらに、便利な入出金のどちらも可能なものもあり、利用するオンラインカジノに合わせて決済サービスを利用することが可能です。

入金のみ入金・出金のどちらも可能出金のみ
  • クレジットカード
  • Vプリカ
  • 電子決済サービス
  • 仮想通貨
  • 銀行送金

サイトによって対応している決済方法が異なる

現在、数多くのオンラインカジノがありますが、紹介した決済手段のどれもが入出金を行えるわけではありません。
各オンラインカジノサイトによって使える入出金方法には違いがあります。
トラブルなく楽しむためには、サイトで使える決済方法を事前確認しておくべきです。

各オンラインカジノサイトで対応している決済方法は以下の記事で比較しています。

[関連記事]オンラインカジノの入金方法を比較しておすすめを徹底解説

手数料に気を付ける

決済方法によっては、高額な手数料が取られてしまうことがあるので注意が必要です。
無駄なお金を払いたくないという方や、少しでもお金の負担を抑えてオンラインカジノを楽しみたいという方は、使いやすさや手軽さだけで選ぶのではなく入出金時に発生する手数料に着目して決済方法を選ぶのもおすすめです。